生活困窮者の自立支援制度

公開日 2018年09月27日

更新日 2019年02月14日

働きたくても働けない、住むところがないなど、生活全般にわたる相談窓口です。

お困りの方は、来所して担当へ相談してください。また、周りでお困りの方がいたら、その方にも

お知らせください。

  • 相談内容

  1 自立相談支援事業

    生活に困りごとや不安を抱えている場合は、まずは相談窓口にご相談ください。支援員が相談を受け、

    必要に応じてどのような支援が必要かを相談者と一緒に考え、具体的な支援プランを作成します。

  2 住居確保給付金事業

    離職などにより住居を失った方、または失う恐れの高い方には、就職に向けた活動をするなどを条件に、一定

    期間、家賃相当額を支給します。生活の土台となる住居を整えたう上で、就職に向けた支援を行います。

    ※一定の資産収入等に関する要件を満たしている方が対象になります。

  3 学習支援事業

    生活に困窮する世帯の小学生(5年生・6年生)・中学生を対象に、学習の場を提供しています。

    ※対象者:児童扶養手当全部支給を受けている世帯及び生活保護受給世帯

 

関連ワード

お問い合わせ

保健福祉部 生活福祉課保護係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4726
FAX:0463-95-7612
このページの
先頭へ戻る