Withコロナ時代 安全に運動・スポーツをするポイント!【健康二次被害を予防するために】

公開日 2020年12月01日

更新日 2020年12月01日

Withコロナ時代に運動不足による健康二次被害を予防するために

新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受け、外出を控える方が増加した結果、運動不足やストレスから心身に悪影響をきたす健康二次被害が懸念されています。

スポーツ庁は、健康二次被害の拡大を防ぐためにも、安心安全に運動・スポーツを実施していただくために、お子さんを持つご家族、ご高齢の方、テレワークで座位時間が増えた方向けにリーフレットを作成いたしました。

お子さんを持つご家族向け[PDF:3.69MB] ご高齢の方向け[PDF:2.49MB] テレワーク向け[PDF:3.17MB]

また、高齢者の健康二次被害をスポーツや社会参加で予防するためのガイドラインも作成いたしました。

ガイドライン[PDF:2.67MB]

詳しい情報は、スポーツ庁ホームページ からご覧ください。

スポーツ庁ホームページでは、コロナ禍においても家庭や職場で簡単・安全に行えるエクササイズや体操など、いろいろなスポーツメニューも紹介していますので、ぜひご覧ください。

 

お問い合わせ

保健福祉部 スポーツ課スポーツ係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4628
FAX:0463-93-8389

PDFの閲覧にはAdobe System社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る