青少年指導員

公開日 2021年01月25日

更新日 2022年06月07日

青少年指導員とは

伊勢原市青少年指導員は、青少年の地域社会における生活を指導し、青少年の健全育成を図ることを目的に、各自治会から1名推薦を受け、伊勢原市長が委嘱しています。

任期は2年間で、次のような活動を主に行っています。

  1. 青少年団体の指導育成と組織化
  2. 文化、レクリエーション活動の推進
  3. 青少年育成組織の強化と地域活動の推進
  4. 環境の整備と浄化活動
  5. 青少年に関する相談と愛護指導

関連資料

伊勢原市青少年指導員に関する規則[PDF:117KB]

ねんりんフェスタ2022で缶バッジ作りのブースを出店しました

令和4年5月28日(土曜日)に伊勢原市総合運動公園で行われた「ねんりんフェスタ2022」で缶バッジ作りのブースを出店しました。

青少年指導員の工作指導のもと、子どもから大人まで、たくさんの方々にオリジナル缶バッジ作りを楽しんでいただきました。

11月に行われる「ねんりんピックかながわ2022剣道交流大会」でも、缶バッジ作りのブースを出店予定です。無料で作れますので、是非遊びに来てください。

缶バッジ会場の様子
子どもの広場で実施しました
受付の様子
受付の様子
お絵かきタイム!
絵をかいて切ります
プレスします
プレスします
完成!
完成!
できあがった缶バッジ
できあがった缶バッジ

イベントを開催しました

令和3年10月31日(日曜日)に、「ハロウィン簡単ランタン」工作セットの配布イベントを実施しました。

子どもたちに、コロナ禍においても少しでも安心して工作を楽しんでもらえるようにとの思いで、その場での工作指導等は行わず、材料と作り方をウォークスルーでお渡しする方式で行いました。

なお、今後もこういったイベントを開催する際には、こちらのページにてお知らせいたします。

イベントの様子

~配布の様子~

投稿作品1 投稿作品3 投稿作品5

~たくさんの完成写真を投稿いただきました~

投稿作品2 投稿作品4

 

活動について

青少年指導員により構成された伊勢原市青少年指導員連絡協議会では、市内の青少年を対象とした体験学習事業や市内行事(道灌まつり、成人式等)への協力事業を行っています。

また、市内を7つに分けた地区協議会を組織し、各地域ならではの少年地域体験学習事業も行っています。

こういった事業の他にも、地区内でのパトロール等の活動も行っており、年2回発行の広報誌「まどべ」にて活動報告を行っております。市内小学校や市役所青少年課にて配布しておりますので、ご覧ください。             

広報誌「まどべ」

まどべ第48号 令和4年3月発行[PDF:1.62MB]

まどべ第47号 令和3年10月発行[PDF:2.14MB]

まどべ第46号 令和3年3月発行[PDF:2.02MB]

まどべ第45号 令和2年10月発行[PDF:1.77MB]

まどべ第44号 令和2年3月発行[PDF:2.91MB]

工作動画

動画で見る工作教室を公開しています。次のリンクから、ぜひご覧ください。

おうちで工作教室~万華鏡をつくろう~ 

お問い合わせ

子ども部 青少年課育成・相談係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4647
FAX:0463-95-7615

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る