栄養満点の牛乳を毎日飲んで地域の酪農を応援しましょう

公開日 2022年04月18日

更新日 2022年04月20日

牛乳は私たちの健康に必要な栄養素の宝庫です

牛乳には、カルシウムが多く含まれていることは知られていますが、その他にも、私たちが健康な生活を送るために必要となるタンパク質・炭水化物・資質・ミネラル・ビタミンの5大栄養素がバランス良く含まれており、骨粗しょう症の予防や整腸作用、血圧を下げる効果や免疫力の向上、カルシウムや鉄分の吸収を促進するなどの様々な効果があります。

伊勢原市内では地域に根ざした酪農が盛んです

神奈川県では、都市の中にありながら酪農が営まれていますが、本市は県内でも有数の酪農が盛んな地域であり、大田地区や高部屋地区を中心に1頭1頭愛情をもって育てる酪農家の姿が多く見られ、私たちに美味しい牛乳(乳製品)や牧歌的な風景を提供してくれています。

【酪農に関するPR動画をご覧ください】

「かながわプライド~酪農家の想いがここにはある」(神奈川県のPR動画にリンクします)

「乃木坂46と一緒に国消国産を学ぼう!  生乳・前篇」(JAグループのPR動画にリンクします) 

「乃木坂46と一緒に国消国産を学ぼう! 牛乳・後編」(JAグループのPR 動画にリンクします)

牛乳を毎日飲んで酪農を応援しましょう

新型コロナウイルス感染症の影響により経済活動が以前のように回復していない中、牛乳の消費が伸び悩んでいます。そのため、年末年始や学校給食がお休みする間などを含め、牛乳の消費が落ち込むことで、生乳類の商品流通にも影響を与え、酪農経営に厳しい状態が続いています。また、牛は生き物であるため、生乳の生産量を増やしたり減らしたりすることは簡単ではなく、毎日搾乳しないと病気になってしまいます。加えて、コロナ禍やウクライナ状勢等の影響により、これまでにないほど輸入飼料の価格が高騰し続けており、酪農経営が危機に瀕しています。

こうしたことから、私たちの健康維持・増進に効果の高い牛乳を毎日飲んでいただき、地域の酪農家を応援しましょう。

【牛乳の消費拡大に関する動画をご覧ください】

牛乳の消費拡大「毎日、牛乳飲もう」篇(政府インターネットテレビ(PR動画)にリンクします)

日本の牛乳を救う「プラスワンプロジェクト」(農林水産省のPR動画にリンクします)

【農水省】牛乳の消費拡大を呼びかけ 春休みで牛乳消費減(農林水産省の呼びかけに関する報道動画にリンクします)

牛乳のPRに関連するサイトを集めました

春の牛乳消費拡大に向けて「NEW(乳)プラスワンプロジェクト」実施!(農林水産省のホームページにリンクします)

かながわ県産牛乳100%認証制度について

牛乳の日・牛乳月間について(一般社団法人日本乳業協会のホームページにリンクします)

 

お問い合わせ

経済環境部 農業振興課農業政策係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4648
FAX:0463-95-7613
このページの
先頭へ戻る