新生児聴覚検査費用の助成

公開日 2023年03月30日

更新日 2023年03月30日

令和5年4月1日より、新生児聴覚検査費用の助成を開始します。

妊娠届出時に、母子健康手帳別冊として、新生児聴覚検査費用補助券を母子健康手帳と一緒に交付します。

生まれつき聞こえに問題をもつ赤ちゃんは1000人に1~2人と言われています。早期に発見し、適切な治療・援助をしてあげることは、ことばの発達の上でも大切です。赤ちゃんの健やかな発達のためにも新生児聴覚検査を受けましょう。

対象  

令和5年4月1日以降に出生した、生後3か月未満のお子さん(検査日に伊勢原市に住民票がある方)

対象検査

AABR,ABR,OAE いずれの検査のうち初回検査1回のみ

助成金額 

検査の種類にかかわらず 3,000円

注意事項 

医療機関によっては補助券が利用できないことがあります。検査費用が3000円に満たない場合は補助券は利用できませ   ん。補助券が利用できない場合には、償還払いの申請により払い戻しをします。

償還払いについて

補助券が使用できず、自費で支払いをした新生児聴覚検査の費用は、申請により払い戻しをします。

助成額:医療機関に支払った額と、補助券の額のいずれか低い方の額

申請期限:お子さんの出生から1年以内

申請場所:伊勢原市役所子育て支援課(市役所1階9番窓口)

持ち物:母子健康手帳、未使用の補助券、検査費用がわかる領収書・明細書、振込口座の通帳等、認印

 

お問い合わせ

子ども部 子育て支援課母子保健係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4637
FAX:0463-95-7612
このページの
先頭へ戻る