令和4年度(令和5年)以降の成人式も引き続き20歳が対象です

公開日 2020年07月01日

更新日 2020年07月01日

民王改正により、令和4年4月1日から成年年齢が18歳に引き下げられますが、様々な課題や意見等を総合的に判断し、多くの新成人が参加しやすく、家族や旧友、地域社会との繋がりをしっかりと確認でき、また、大人としての自覚を促す機会となるよう、民法改正後においても伊勢原市では「20歳での式典開催」を継続します。

式典の名称など詳細については今後検討していきます。

決定のポイント

  • 18歳での式典開催は、対象者の多くが受験や就職といった極めて重要かつ多忙な時期であり、参加者本人だけではなく、家族を含め落ち着いた環境で式典を祝うことが非常に困難である点
  • 18歳で全ての権利が認められる訳ではなく、引き続き20歳は重要な節目となる点

参考

その他

令和3年の成人式は1月11日(月)成人の日を予定しています。詳しくは「令和3年成人式のお知らせ」をご確認ください。

お問い合わせ

子ども部 青少年課育成・相談係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4647
FAX:0463-95-7615
このページの
先頭へ戻る