大山寺縁起 下巻 第1段 

公開日 2015年04月13日

時忠夫妻が故郷の由井の里の邸宅に戻る場面

下巻1

時忠夫妻は、東山道を経由して信濃国に出て、昔住んだ相模国由井の里に帰りましたが、住み慣れた場所は見る影もなく荒廃し、ただ涙にむせぶばかりでした。ここにいてもしかたがないと思い、都へ向かうことにしました。

ページのトップへ