「いせはら」で暮らそう、働こう。

公開日 2024年02月13日

伊勢原市は神奈川県の中央に位置し、丹沢大山国定公園の一角に位置するシンボル「大山」を頂点として豊かな平野部が広がり、鈴川、善波川、日向川、歌川といった清流など豊かな自然環境が広がります。

東京からは東名高速で40分、電車で新宿から60分、距離にして東京から50キロメートル、横浜から45キロメートルの位置にあり、通勤や観光に便利なアクセスも魅力の一つです。

新東名高速道路をはじめとした広域幹線道路の整備が進み、伊勢原市はこれから大きく変貌しようとしています。先人から受け継いだ自然の恵みを守り、気品とやさしさのあふれる「ふるさと伊勢原」を創造していきます。

そんな伊勢原市で、あなたも暮らしてみませんか?

伊勢原市の魅力

都心や観光地へアクセス抜群

伊勢原市は、神奈川県のほぼ中央に位置しており、都心へのアクセスや観光・行楽の地である鎌倉、江ノ島、箱根、伊豆方面等へのアクセスが良いことが魅力の一つです。

伊勢原駅は小田急電鉄のロマンスカー停車駅なので、箱根湯本駅などの観光地へも乗り換えなしで、アクセスできます。

また、新東名高速道路伊勢原大山ICや厚木南ICの開設により、圏央道を経由した北関東、東北方面等への利便性も高まっています。

今後、新東名高速道路の全線開通等により、関西方面へのアクセス性向上も期待されます。

都心へのアクセス

  • 東京
    • 新宿駅まで   約60分
    • 東京ICまで  約45分
  • 横浜
    • 横浜駅まで  約50分

観光地へのアクセス

  • 江の島
    • 片瀬江ノ島駅まで   約60分
    • 新江ノ島水族館まで  約40分
  • 鎌倉
    • 鎌倉駅まで    約70分
    • 鶴岡八幡宮まで  約50分
  • 小田原
    • 小田原駅まで  約30分
    • 小田原城まで  約40分
  • 箱根
    • 箱根湯本駅まで  約40分
    • 芦ノ湖まで    約60分

大型商業施設へのアクセス

  • THE OUTLETS SHONAN HIRATSUKAまで  約10分
  • 御殿場プレミアム・アウトレットまで          約60分

 

豊かな自然環境と温暖な気候

市域の約2割を占める農地や北部に広がる里山と、大山や日向地区を源とする鈴川、日向川や、田園地帯を流れる歌川、渋田川などの河川が合わさり、素朴でのどかな景観が広がっています。

伊勢原市の年間平均気温は16度前後と比較的温暖で、神奈川県内の他地域と比較しても降雪が少なく、年間降水量は1,500mm前後と、居住に適した暮らしやすい気候です。

  • 大山地区や日向地区には雄大な自然が広がり、市街地からほど近くには田園風景が広がるのどかな環境

 

伊勢原市では、米や野菜、果物や畜産など様々な農業が営まれており、特に梨、ぶどう、柿、みかんなど、年間を通じて多くの果物が楽しめる「フルーツの里」として親しまれています。

また、JA湘南の直売所では、地元で生産(または栽培)された安全で新鮮な農畜産物が販売されており、季節を彩る旬の野菜や果物などが豊富な品ぞろえで店頭を賑わしています。

  • 野菜や果物などの県内有数の産地

 

近隣と比べて地価が安価

伊勢原市は、土地の購入費が都市部や他のベットタウンに比べ安く抑えられるため、贅沢な自然を感じる立地で一軒家が建てやすいのも魅力の一つです。

夢のマイホームを手に入れ、のんびり自然を感じながら暮らしてみませんか?


出典:国土交通省(https://www.mlit.go.jp)令和5年地価公示結果

 

県内トップクラスの医療環境

伊勢原市には、100を超える診療所をはじめとする一次救急から、入院を要する救急医療を担う二次救急、高度先進医療が整った大学病院の三次救急まで、役割に応じた医療機関を有しています。

また、「人口10万人当たりの病床数」や「人口10万人当たりの医師数」では神奈川県平均、全国平均を大きく上回っており、県内でもトップクラスに充実した医療環境が魅力です。


出典:日本医師会 地域医療情報サイト(https://jmap.jp/)
※令和2年国勢調査時点の人口で算出

 

もっと伊勢原市を知る

  • 伊勢原観光ガイド
    大山をはじめとする人気の観光スポットや名所の情報などを紹介しています。

様々な支援

子育て支援

  • 出産・子育て応援事業
    全ての妊婦・子育て世帯が安心して出産・子育てできるよう支援するため、妊娠期から出産・子育てまで一貫した伴走型相談支援と経済的支援を一体的に実施しています。
  • 妊婦健康診査
    お母さんと赤ちゃんの健康状態を診断するための妊婦健康診査について、妊娠・出産にかかる経済的負担を軽減し、積極的な妊婦健康診査の受診を勧めるため、費用補助として14回の補助券を交付しています。
  • 産婦健康診査
    産後間もない時期のお母さんの心身の回復や、産後うつの予防を図るため、産婦健康診査費用の助成をしています。
  • 新生児聴覚検査
    すべての新生児を対象に、聴覚障がいの早期発見、早期療育が図れるよう新生児聴覚検査費用の助成をしています。
  • 小児医療費の助成制度
    小児医療費助成制度は、伊勢原市内にお住まいの健康保険に加入しているお子さまが、病気やケガなどで医療機関にかかった際に、保険診療医療費の自己負担額を市が助成をしています。

労働支援

  • 伊勢原市の創業支援
    「伊勢原市商工会」「平塚信用金庫」「中栄信用金庫」「中南信用金庫」とともに「伊勢原創業応援ネットワーク」を構築し、創業者の育成・安定・定着・拡大に向けて、地域一体となった創業支援を行っています。
  • 農業に関するワンストップ相談窓口
    JA湘南、伊勢原市、伊勢原市農業委員会が連携し、農業に関するさまざまな相談を一カ所で受ける『ワンストップ相談窓口』を開設しています。

住宅支援

  • 木造住宅耐震改修工事等補助制度
    近年、大規模な地震の発生が危惧されています。市民の安全を守るため、地震に強いまちづくりをめざし、木造住宅の耐震改修工事等費用の一部を補助しています。
  • 移住・定住応援ローン
    中栄信用金庫と提携し、伊勢原市へ転入する方又は転入して5年以内の方が、住宅を新築購入された場合に、特別金利での住宅ローンを提供しています。(中栄信用金庫の金融サービスになります。)

くらしの支援

  • ふれあいごみ収集
    高齢者及び障害者が排出する家庭ごみを個別に収集することにより、高齢者等の家庭ごみの持ち出しに係る負担を軽減することや、高齢者等の安否を確認することを目的とした「ふれあい収集」を実施しています。
  • 下水道料金の減免制度
    児童扶養手当受給世帯や、身体障害者手帳・療育手帳又は精神障害者保健福祉手帳をお持ちの方の世帯を対象に、基本使用料及び基本使用料にかかる消費税等相当額を減免しています。
  • 伊勢原市勤労者生活資金融資制度
    勤労者の生活の維持・安定を図り、景気低迷による給与の低下等に対応するため、中央労働金庫と提携し、無担保で生活資金を融資しています。

防災・救急の情報

  • 洪水・土砂災害ハザードマップ
    河川の氾濫や堤防決壊による洪水、がけ崩れといった土砂災害の被害を最小限に食い止めることを目的として、浸水や土砂災害が想定される場所のリスク情報や、避難をするために必要となる情報、情報の入手先、避難所一覧等が記載されたマップです。
  • 内水ハザードマップ
    大雨時に下水道管や水路など雨水を排除する施設からの浸水が想定される区域や浸水する深さの情報や避難所や避難時の危険箇所などの情報をまとめたマップです。
  • 救急ワークステーション
    救急隊1隊を東海大学医学部付属病院へ派遣し、救急救命士の病院実習を行いながら災害対応する「派遣型救急ワークステーション」の運用を開始しました。医師と救急隊員の連携を強化することにより、救急隊員のレベルアップを図り、救急隊による高度な救急医療を市民に提供することで救命率の向上を目指します。
  • 救命講習
    心肺そ生法やAEDの使い方などの応急手当を習得して頂けるよう、市民の皆様や事業所等を対象とした救命講習を開催しています。

情報発信の取組

「いせはら暮らしのガイド」をご活用ください

市役所の窓口サービスや市内の公共施設、医療機関などを紹介する保存型ガイドブック「いせはら暮らしのガイド」を公開しています。

以下リンクからの電子書籍版でご覧になれますので、ご活用ください。

公式SNS

伊勢原市では、X(旧Twitter)やインスタグラム、市LINE公式アカウントなどのSNSを活用した情報発信を行っています。
 イベントや行政情報のほか、写真や動画で伊勢原市に関するさまざまな情報をお知らせしていますので、ご活用ください。

                               

注意:ご利用のブラウザにより表示されない場合があります。

関連リンク

  • いいかも地方暮らし(内閣府サイト)

お問い合わせ

企画部 経営企画課 企画調整係
住所:伊勢原市田中348番地
TEL:0463-94-4845
FAX:0463-93-2689
お知らせ:問い合わせメールはこちら

PDFの閲覧にはAdobe社の無償のソフトウェア「Adobe Acrobat Reader」が必要です。下記のAdobe Acrobat Readerダウンロードページから入手してください。

Adobe Acrobat Readerダウンロード
このページの
先頭へ戻る